そもそも13トリソミーの子どもたちは、どんな子なの? 13トリソミーは、パトー症候群とも言われ、出生約10,000人当たり1例の頻度で発生し,約80%が完全な13トリソミー(フルトリソミー)とされています。遺伝の影響はほとんどないとされており、誰にでも13トリソミーの胎児 ...